メイン写真メイン写真

「光降る土間リビングの家」建築家住宅完成見学会

※このイベントは終了しました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

     

建築家 中田 啓予氏(ナカタヒロヨスタジオ)× CRAFTHAUSの建築家住宅が、静岡市清水区八木間町に完成いたします。
オーナー様のご了解を得て、8月6(土)・7(日)の両日、現地にて完成見学会を開催する運びとなりました。
アウトリビングを楽しみ、家事動線にも配慮した回遊性のある中田啓予氏らしいプラン。南西のハイサイドライトから降り注ぐ光の明るい土間リビング、キャットウォークなど見どころ満載の建築家住宅の完成です。ぜひこの機会にご内覧ください。

2022/8/6・7「清水区八木間町」建築家住宅完成見学会2022/8/6・7「清水区八木間町」建築家住宅完成見学会

【 住宅コンセプト 】

趣味を活かした暮らしを日々の生活に取り入れたい

キャンプと車が家族のご趣味。「愛車に積んであるアウトドアの椅子やギア(道具)を、普段の生活の中でも使って日常的にアウトドアスタイルを取り入れた暮らしをしたい」というご要望の実現をコンセプトにデザインをさせて頂いたお宅です。

「アウトリビングが楽しめる家」

旗竿地の中に描かれた広めの土間は、車の取り回しも考えて配置されています。キャンプに行く時には、愛用のアウトドアギア(道具)を車に積み込みやすく、帰ってきたら土間に拡げてそのまま使えるようになっています。

「吹抜けと土間と庭のリンク」

土間の上から降り注ぐ光を土間に蓄熱させ、より暖かい室内空間にするため。吹き抜けにして沢山の光を取り込む計画にするパッシブデザイン。

また土間の吹き抜けには上下の空間をアクティブに楽しむという意図も込められて設計されています。2階の吹き抜けのキャットウォークは、楽しみと実用を兼ねており、キャットウォークに干した洗濯物はそのままウォークインクローゼットへ。高い位置の窓のメンテナンスにも困らないようキャットウォークから窓を拭くことができるように配置されています。

「家族の会話が生まれるキッチンカウンター(多様性)」

土間から框(かまち)を上がってダイニングへ。 愛用のアウトドアギアを拡げ、リビングから繋がる土間でくつろげるように工夫された空間です。

「光降る土間リビングの家」見どころ「光降る土間リビングの家」見どころ

建築家 中田 啓予氏 (株式会社アイ・アンド・イー[ナカタヒロヨスタジオ]) プロフィール

建築家/中田啓予氏
  

「屋根・壁・床…そこに人のいる限り必要な空間が生まれます。必要なものを大切に考える時、そこに愛着が生まれます。人はそれぞれ違うから、必要な空間も、愛着の感じ方も、大切にしたい時期も、好きな色や形も違って当然。その人にとって本当に大切なもの、こと、を見極め、尊重しながら常識、定説、だけにとらわれず、自由な発想を持って原点を見つめなおし、その人にとってたった一つの空間の、一つ一つを愛着をもって考え、調整し、動いて、作り上げます。「人ありき」の空間作り。」

  • 1978年 富山県生まれ
  • 2001年 日本大学生産工学部建築工学科居住デザインコース 卒業
  • 2001年 小林盛設計事務所
  • 2005年 ナカタヒロヨスタジオ 設立
  • 2012年 ナカタヒロヨスタジオ長野アトリエを開設

会場:静岡市清水区八木間町
(ご予約承り後に詳細をご連絡いたします)

メールフォームからの参加お申し込み

下記のメールフォームに必要事項をご記入ください。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトからのお客様の個人情報の送信はグローバルサインのSSL暗号化により保護されていますので、安心してご利用ください。

必須お名前
フリガナ
必須メールアドレス
必須メールアドレス(確認用)
電話番号
郵便番号
必須ご住所
イベント参加希望日必須
時間必須
メッセージ

お客様の個人情報、お寄せ頂いた内容は厳重に取り扱います。
お寄せ頂きました内容は、お客様へのお返事ならびに、当社のサービスの提供に生かすためのもので、それ以外の目的で使用することはございません。

また、お客様からご提供頂いた個人情報を尊重し、プライバシーの保護に努めております。
詳しくはこちらの プライバシーポリシー をご覧ください。